Balance Heart 香りと癒しのアロマ&ハーブのお店・スクール バランスハート

バランスハートの店長日記

薬草

花見寿司

阿蘇の野山は花盛り♪ 大好きな季節です。

さて今回は、桜・菜の花・椿  etc.をふんだんに

散りばめた花見寿司を作りましたよ(^.^)

Nametake 010

Nametake 049

Nametake 050

「いただきま~す♪」

午後は野山を歩き薬草観察。秋冬とは全く違う薬草の姿です。

Nametake 052

Nametake 057

Nametake 059 Nametake 065

Nametake 066

Spring 080

画像上から、ブルーベリーの花・イチリンソウ・ヘビイチゴ・フクジュソウ・ハルリンドウ

オオイヌノフグリ 結構覚えてきましたよ♪

 

 

和のハーブ

スクールでは精油、そのもとになるハーブの作用や効能

の話をいつもしています。

しかしハーブ(薬草)としてオシャレなイメージがある西洋のもの

ばかりに目が行きがちでした。。。

先日、ベニシアさんが講演で語られた通り、そこに住む人と

植物は似ているのです(密接に繋がっている)

“森林浴”では森の木々の香り、フィトンチッドに癒されます。

樹木が発する香りは、やはり自らを守るためです。

アロマセラピーでは抗菌作用のあるものとして、、、

seji R.M

ソーセージ保存で有名なセージやローズマリーが思い浮かびます。

確かにそうなんです。しかし地中海沿岸に多いハーブは酸性土壌の

日本では育ちにくかったり、その効果が薄れる場合もあるようです。

では日本では?和のハーブでは何がある?

Hinoki

ジャ~ン!“ヒノキの葉”でございます♪ 

昔から生魚の下に敷いたり、マツタケの下に敷いたり。

ヒノキは葉だけでなく幹や枝も細菌や虫に強いのでまな板

や風呂、桶・椅子に使われてきました。

特に長持ちさせたい建物、奈良の法隆寺が有名ですね!

改めて和のハーブも見直したいですね(^.^)

春は眠いから・・・ヨモギ?

「春眠暁を覚えず」まさにまさに日中も眠い~zzz

虚ろな眼で“村上光太郎”先生の本を読んでいて、、

春先に眠いのは、朝晩の温度差についていけなくて

身体がミネラル不足になるから」…とありました!

へえ~!?そうなんだ!ヨモギの薬効は胃腸・止血

神経痛・高血圧・骨粗鬆症etc.かなり幅広くあります。

Yomogi 001

Yomogi 002

大切なのはヨモギを生で食べることらしい!

春先のヨモギの先端(頂芽3~5個で1日に必要なミネラルが

まかなえる)をできた味噌汁にパラパラ入れるだけでいいそうです

アレルギー、アトピーの人にもいいそうです(1カ月続ければ改善がみられるとの事) 

ヨモギパワーはすごいですね~♪

 

 

春の訪れ②

昨年秋に、阿蘇から持ち帰ったツルニチニチソウ

野山の薬草類は、まさに雑草と同じく本当に強い!

何度も蔓を切りましたが、暖かくなるとついに蕾が♪

Haru 001

休み明けには、店頭の土管の中でお出迎え!

Haru 023

Haru 024

何とも愛らしい紫の花姿です♡

 

ツルニチニチソウ

学名:Vinca major Linn
科名:キョウチクトウ科(Apocynaceae)
属名:ツルニチニチソウ属
使用部位:全草
成分:アルカロイド
薬効:止血

キョウチクトウ科には180属1500種存在し、その中のニチニチソウからビンクリスチン、ビンブラスチンなどの抗腫瘍薬が見つかった。またツルニチニチソウは毒性をもつ。

参考:生薬学 廣川書店

春の訪れ

店で見たことはありましたが・・・

初めて“ふきのとう”を自ら摘み取りました!

Spring 082

Spring 083

Spring 085

酸味のある“スイバ”も一緒に天ぷらに♪

出来立てアツアツに塩を振りかけていただきました!

♡ほろ苦い春の恵みに感謝♡

Spring 075

ついでに・・・これ何だかわかりますか?

私はわからなかった~(^.^;

モグラが掘った跡らしいです(痕跡発見!)

春の野山は感動が一杯ありそうです♪タノシミ

振り返れば・・・

本類が多過ぎて、数年前に断舎利決行!

先日、何となく残しておいた本をめくってみた・・・

February 001

左は30年前、右は20年以上前に購入。

まったくの専業主婦で子育て中に買ったものです。

February 002

February 003

あれれ?内容を忘れていたけど、今勉強中のものばかり(@@) 

結局、振り返ると道は繋がっている。

自分の思いは続いているんだな~と不思議になりました。

February 022 February 030

February 032

2月3日の阿蘇では椿の花も使って春巻き料理、楽しいですよ♪

February 037

February 036

これ何だと思います?

よく公園などにもある藤です(花の後に実がなります)

このサヤが弾けると、ボタンのような平たい種が落ちます。

洗って塩をまぶし乾煎りすると美味しいそうです!

野山には食べられるものが一杯!生きていけますね~

七草粥

毎年、スーパーで七草粥セットを購入していましたが

今年は阿蘇にて、本格的に七草を摘んで作りました!

NewYear 012

ペンペングサがナズナなんですね~。

成長すると葉の形が変化するそうです!

下の方と同じ植物とは思えません。

ますます1人では探せなくなりそうです(- -;

NewYear 015

NewYear 018

NewYear 024

アクで旨味成分がでるそうです(@@)

NewYear 030

NewYear 037

さあ~召し上がれ!

トッピングにユズとカンイチゴ、キレイですね~♪