Balance Heart 香りと癒しのアロマ&ハーブのお店・スクール バランスハート

バランスハートの店長日記

精油の知識

エアーフレシュナー

kujuu.jpg

アロマスクールの実習でも作りますが、こちらは店と自宅用にガラス瓶のアトマイザーです

50%のアルコール水に殺菌目的なのでティーツリー、ペパーミント、レモン、ユーカリ

などを入れ、便座やクッションetc.気になるところにシュ、シュッ~爽やか&殺菌効果

目的に合わせて精油を選びましょうネ♪ 使用前によく振ってくださいませ

ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)

最近の店内の香りは・・・

kujuu-115.jpg

ユーカリは、空気を清浄にしてくれます。。。また、蚊も避けてくれるようです^^

ユーカリは結構、強い精油ですがシトリオドラは、高血圧の方にも優しい精油です

*嬉しい報告:お客様より*(精油のミニ知識)

室内犬を飼っておられる方が、雷の時のワンコの怯えに困ってペットショップ(RAM&JUA)←クリック、さんに相談されたところ、カモミールローマンの精油を紹介されたそうです(少し高いお値段なのですが、鎮静効果バツグン)試しに小さいものを購入され、試された結果「すごい!」とのことで大きいサイズを再購入されました。彼女いわく:「私が眠れないほどひどい時を100とすれば、40位ですよ!!」キュンキュンと泣きはしますが、かなり違うそうです。。。いつもお客様に教えられる毎日です(*_ _)ペコリ

アロマセラピー

アロマとは、香り。。。セラピーとは、療法。。。アロマセラピー(芳香療法)とは

1920年代にフランスの科学者によってつくられた造語です

テラピーは、フランス語   セラピーは、英語です

*戦争が大規模になり大量の負傷者が出るようになったため、外科手術用に科学薬剤が発達していきアロマセラピーは(薬用植物による治療)衰退していきました。そして、今再び自然療法に目が向けられる時代になっています。

そうなのです。。精油は同じ地球に生まれた植物のパワーであり、こころと身体に働きかけるのです。。。しかもやさしく

blidal-434.jpg アロマランプから溢れる精油の香り

2007summer-banner170×260.jpg 手のぬくもりの伝わる

アロマオイルによるトリートメント(施術)

miturou4.jpg miturou3.jpg miturou5.jpg rip3.jpg

d.jpg seiyu2.jpg sekkenn1.jpg そして様々な手作りのものたち・・・

あなたもアロマを身近な生活に取り入れてみませんか?植物はとても私達に近い存在だと思います。

店内の香り

お客様が入ってこられると「ああ~いい香り!」と言って下さいます。

remont.jpg それは、“レモンティーツリー”

リラックス!蚊避け虫除けにどうぞ!
ティーツリーオイルと比べると非常に柑橘系に近いさっぱりとした感
じのする香りで、香りを楽しむことでリラックス効果があると言われま
す。ティーツリーとは、仲間であるものの違う植物であり、成分もか
なり異なりますが、ティーツリー同様に強い殺菌効果もあります。
その他、レモンティーツリーには、虫を寄せ付けない効果があり、春
~秋にかけての蚊避けにも効果があります。苗を庭に植えたり、オ
イルを数滴落とした水で室内を雑巾がけする。室内に香りを充満さ
せる。沐浴をするなど虫除けを兼ねた利用法があります。

くせのない香りなので、玄関口や不特定多数の人が出入りするお店などがよいでしょうネ♪

薄荷の精油

ハッカ油(和種薄荷、はっか油)
ハッカ油はダイエットで今注目のオイルです。ハッカと聞くと、ペパーミント?!と思いがちですが、正式には、和種ハッカをハッカといい、ペパーミントは、セイヨウハッカといわれております。ハッカは、葉を目に貼ると、疲れや炎症が和らいだとされることから、別名:目覚め草などとも呼ばれています。

z49547530430971.jpg当店にあるのをご存知でしたか?ペパーミントよりもメントールが多く、和の精油として北海道北見市で栽培されています。ダイエットにとTVで紹介されたそうですね・・・

寒くなりましたねε-(´・`) フー

バランスハートの店内も

kujuu-319.jpg 曇ってます!

風が強くて、外に出してた自転車もメニュー板も倒れてしまいました|)゚0゚(| ホェー!!

最近は、精油のユーカリを買い求めに来店される方が増えています。皆さんよく知ってらっしゃいますネ♪

ユーカリ

科名:フトモモ科

栽培場所:オーストラリア、スペイン

抽出部:葉

*抗カタル作用がカゼ・花粉症の鼻づまりを改善し様々な感染症に役立つ精油*

この時期は、特に活躍しますね!

使用法として、アロマランプでの芳香浴や乾燥した部屋ではアロマ対応の加湿器にも!

注意事項:強い精油なので少なめで用いてくださいね(高血圧の方は避ける)

*ユーカリにも種類があります*

★ユーカリ・ラジアタ→神経毒性のあるケトン類が少ないので小さい子どもにも安心

★ユーカリ・シトリオドラ→レモンのような香りでこれだけは高血圧の方にも安心して使用できます

*アロマコーディネーターの資格をとる方は、精油の禁忌事項などにも対応できるようにと思って勉強されています。精油を求める場合は、できれば専門店や詳しい方の説明を受けてからご使用されるほうがよいのでは・・・と思います

植物のチカラ☆

どこかの飲料水のCMみたいですが・・・

ご覧下さい!

ninjin.jpgにんじん君 →ha-bu2.jpg   blidal-531.jpgさつまいも君

いつもは、切り捨てるヘタを水に浸けておくと、あら不思議!緑の葉が。。。

さつまいも君は2ヶ月ほどかかりましたが、根気よく水を替えて待っていました。

台所の窓辺に飾っておくと、観葉植物とはまた違った楽しさがありますよ!

サツマイモの両隣におりますのは、先日アップしましたアボカド君たちですの^^;

トロピカルフルーツ類も水に浸けておくと、芽をだします^^(種子の力はスゴイ!)

seiyu2.jpg アロマセラピー(芳香療法)で使用する精油も

植物のチカラなのです。薬用ハーブ(herbal medicine)とよばれ

漢方でいう生薬ですね。同じ自然界に住む生命体からチカラを頂くのです♪

だから体に優しいのですね・・・